忍者ブログ
1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ウエディング2 

チャペルに到着しすると
参列者はみな席に着き
新郎新婦の入場を待っているところだった。


すぐに結婚式が始まり
チャペルの中は厳かな雰囲気に包まれた。

 


讃美歌312番を歌いながら
彼は私の手を
そっとにぎってきた。


私もそっと彼の手をにぎりかえし
私たちは式の間ずっと
てをつないだままでいた。

 

途中・・・
彼が私の耳元でささやいた言葉で
私は顔がほてってうつむいてしまった。

 

 

 

 


それは今朝、
わたしが
ドレスを着終わり
パールのネックレスをつける時のこと・・・

 


どうしても自分ではうまくつけられず
彼を呼んでつけてもらうことにした。


私は両手で髪を束ね
彼がパールのネックレスをつけてくれるのを待っていた。

彼は私の後ろにまわり
ネックレスを留めてくれようとして・・・


「なんか今日のルナいつもよりセクシー」と
耳元にkissをした。

 

くすぐったかったので
彼から逃げるようにからだをよじると


彼は
いきなり
ドレスのファスナーを・・・
そして・・・

 

 

 

 


かなり時間に余裕をもって
支度をしていたのに
彼のせいで
結局時間ギリギリになってしまった・・・・・。

 

 

 

 

誓いのことばと
指輪交換
そして誓いのキス

 


チャペルを出る2人を
ライスシャワーで祝福した

 


幸せオーラに包まれている2人を見ていると


とにかくすごく
幸せな気持ちで胸がいっぱいになって
感動がおしよせてきて


私は彼の手をはなすことができなかった。

 


続いて行われた
ガーデンパーティでも
素敵な時間を過ごすことができました。

 

 

 

 

▼つづきはこちら▼

この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック

この記事のトラックバックURL

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
HN:
luna
性別:
女性
自己紹介:
彼の日記を元にlunaが妄想で日記を書いてます。
もちろん全部フィクションです。
あなたもlunaと一緒にステキな妄想してみませんか。
できれば「luna=あなた」で妄想しながら読んで下さい。