忍者ブログ
1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もしもそっくりな人が・・・ 

雪の日の朝
彼の腕の中で目をさました。

そのままずっと・・・まどろみながら降りしきる雪を見ていた。



「ルナ・・・」

「ん・・・?」

まだ少し眠そうな彼の顔を見上げるようにして答えた。


「こんなに沢山の人がいるのに・・・同じ顔の人いないの不思議だね・・・」
彼は左手で私の髪を撫でながら言った。


「そうね・・・」


「昨日・・・信号待ちしてて思ったんだ・・・」
そんなことを考える彼が好き


「もしも・・・」

「もしも?」

「私にそっくりな顔の人がいたらどうする?」

「ルナにそっくりな人?」

「顔はそっくりだけど・・・私よりスタイルよくて胸も大きくてそれで・・・」

「ルナはルナだよ・・・」

私の言葉を全部聞かずに彼は私をぐいっと
自分の方へ抱き寄せた。

「ルナにそっくりでも・・・ルナじゃない」

「俺が愛しているのはここにいるルナだけだよ・・・」





私は彼の背中に回した腕に力を込めて
彼の裸の胸にそっと唇を寄せた。




彼と私は

空から降る白い雪のように
ふわふわと宙を漂い

地上を目指して舞い降りていった・・・










にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルへ
にほんブログ村














この前
仕事の飲み会で
「僕の友達に山Pそっくりな奴がいるんだけどさ」
って言われたの

いや~
そっくりでもいいけど
その人はPじゃないし

そっくりな奴とかにまるで興味のない私でした(笑)

拍手[4回]

PR

この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック

この記事のトラックバックURL

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
HN:
luna
性別:
女性
自己紹介:
彼の日記を元にlunaが妄想で日記を書いてます。
もちろん全部フィクションです。
あなたもlunaと一緒にステキな妄想してみませんか。
できれば「luna=あなた」で妄想しながら読んで下さい。