忍者ブログ
1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2リットル 

朝起きて
彼が作ってくれた特製ジュースを飲んだ


「愛情たっぷり入れといた」
意外とベタな事も言ってくれる
そんなところがとっても好き。





まだ少し微熱がある私は
今日一日おとなしく寝ていることに決めた。






彼はリビングでテレビを見ていた。





「ルナ!今さぁ すっげえおいしそうな洋食屋の特集してたよ。
今度いってみようよ」





そんな風にいちいち報告に来てくれる。






「うまそ~」



「食いてぇ~」



などなど
いろんなリアクションの声が聞こえてきた。





おいしそうな食べ物の特集は
彼の食欲を刺激したらしく





リビングのカフェテーブルには
いろいろな食べ物が置いてあった。






「やばい!食いまくった」






なんだか今日はやけに彼の可愛いところがでてるな・・・
と思いながら

腹筋をする彼を眺めていた。






夕方近くなって彼が寝室に顔を出した。




「熱はどう?」
おでこにおでこをくっつけた。

そしてまたkissをひとつ・・・くれた。





「ジム行ってくるわ。マジやばい食べすぎ」




そう言うと彼は出かけて行った。









9時前に帰宅した彼は
なぜだか大量のミネラルウォーターを買い込んできた。




どうやらジムのトレーナーから
何かからだにいい情報を仕入れてきたらしい。





「一日2リットル水飲むとめちゃめちゃからだにいいらしいよ。」





「ルナもほら水分補給」
グラスに水を汲んできてくれた。





「くちうつしで飲ませてあげようか?」



とても嬉しい彼からの申し出でしたが丁寧にお断り申しあげました(笑)






「くちうつしで2リットル・・・・大変すぎるだろ・・・」
自分で自分に突っ込みを入れる彼なのでした。



▼つづきはこちら▼

この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック

この記事のトラックバックURL

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
HN:
luna
性別:
女性
自己紹介:
彼の日記を元にlunaが妄想で日記を書いてます。
もちろん全部フィクションです。
あなたもlunaと一緒にステキな妄想してみませんか。
できれば「luna=あなた」で妄想しながら読んで下さい。