忍者ブログ
1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そばにいさせて 

彼は私が泣き止むまで
ずっと私の肩を抱いていてくれた。





こんなに・・・
手が冷たくなってるよ・・・




彼は私の両方の掌をそっと包み込むようにして
自分の吐息で温めてくれた


ルナ・・
ふるえてるの・・・







泣き止んだはずの私の瞳から
一筋の涙が流れた・・・



ハッとしたように目を見開く彼


どうした・・・?



ごめんなさい。
私・・・まるで子どもみたい・・・





彼は左手の親指で
そっと涙を拭ってくれた





そしてキッチンへ行くと
ホットミルクを作って戻ってきた




これ飲んで
あったまるよ・・・




私はホットミルクが入ったマグカップで
冷たくなった指先を温めた




わたし・・・



ん・・・?
頬にえくぼ





どうすれば
伝えられる
胸の中に溢れる
彼を愛しているという想い・・

自分で自分の気持ちを持て余している


彼が私より年下であるとか
そんなことどうでもいい


彼以外の人に心を動かすことなんて
この先絶対に無い
そう断言できる

私の全てをかけて
彼を愛しているのに・・・



私は
マグカップを置くと
彼の腕の中に飛び込んだ






ルナ・・・





私の名前を呼ぶ
彼の声が好き・・・




彼を見つめる
まっすぐ正面から


確かな事は
いま
彼の瞳に映っているのは
私だけだということ




私は精一杯の想いを込めて言った






そばにいさせて・・・・






彼の瞳が優しくほほえんで
彼はこくんと頷いた




ルナ・・・あい・・




言いかけた彼の唇に人差し指でストップをかけて




愛してる



と声に出して言って
私から彼にくちづけた・・・・。








にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルへ
にほんブログ村













▼つづきはこちら▼

この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック

この記事のトラックバックURL

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
HN:
luna
性別:
女性
自己紹介:
彼の日記を元にlunaが妄想で日記を書いてます。
もちろん全部フィクションです。
あなたもlunaと一緒にステキな妄想してみませんか。
できれば「luna=あなた」で妄想しながら読んで下さい。