忍者ブログ
1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あなたの手相 

重ねた掌をほどいて
彼は両手で私の頬をはさみ

そっと唇を重ねてくれた


しばらく彼の腕の中でまどろんでいた私に・・・




「ルナ・・・てのひら見せて・・・」と
彼は私の左手をとった


彼の左手の人差指が
私の左手の手のひらの線をなぞる


「くすぐったいよ」
そう言って手を引っ込めようとすると


「待って待って・・・今ルナの手相見てるんだから」



彼はそう言ってしばらく私の手のひらの線を
なぞっていた



「ルナ・・・ルナのそばにルナをとても愛してる男性がいるよ・・・
そしてその男性を信じてついていけば間違いないって・・・」



「手相にそう出てるの?」


「んふふふふ・・・」
彼は私の両手を自分の両手で包むようにして
優しく笑った



「私にも見せて・・・」
今度は私が彼の右手を手に取り
手のひらを人差し指でなぞってみた


「有名な武将に多い手相ですね・・・
真面目で・・・きっちりしてる性格・・・
ん・・・少しナルシストかも・・・」
私はわざと大げさな口調で言った


「テレビで言われた通りだな・・・」


「そうよ・・・だって私手相見れないもん」



彼と私は目を合わせて笑った



「繊細で純粋で頑張り屋さんで・・・名前と生年月日で司られているのね」
彼を知ってる人であれば
必ずしってるであろう彼の内面だった

それは彼がこの世に生を受けたときから決まっていたことなのか・・・


私の中に彼を愛しく思う気持ちが溢れて
私から彼の唇に私の唇を重ねた







にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルへ
にほんブログ村





▼つづきはこちら▼

この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック

この記事のトラックバックURL

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
luna
性別:
女性
自己紹介:
彼の日記を元にlunaが妄想で日記を書いてます。
もちろん全部フィクションです。
あなたもlunaと一緒にステキな妄想してみませんか。
できれば「luna=あなた」で妄想しながら読んで下さい。